蒸して食べるおせち

どこかの百貨店の話なのですが今蒸すタイプのおせち料理が話題になっていて、まさに食べ方は蒸して食べるという前代未聞?のおせち料理になっているみたいなんです。ふつう、おせち料理って冷たいじゃないですか?というよりも冷たくてもおいしいということに意義があるって言ってもいいくらいですよね。だから全国のお母さん方は一度作ってしまえば三が日はゆっくりとしていられるっていうのがあると思うんです。でもこうやってあたためて食べるというのも、今まで想像しなかった分、斬新ですよね。これってどんな感じになるんだろうか?まあ、お料理というのはすべてにおいて、あたたかい方が絶対においしいというのはあるわけですから、できたてのものが食べられるという意味でもすごくいいですよね。こういったおせちも早割で予約出来るんでしょうか?さっき値段を見たらかなり高かったので、もし早く予約出来ておトクになるんだったらそっちの方がいいかなって思って。

昨日の井戸端会議で

自転車に乗っての買物帰りに主婦仲間のSさんやMさんに会ったのでそのままオートマチックに井戸端会議(笑)になってしまいました。そこで面白かったのはなんといってもMさんがふと言い出した「今年のおせち料理ってどうする?」という言葉からの発展の仕方でした。というか、今年じゃなくて来年でしょ?ということからはじまり〜の、実はおせちを早割で購入するのがすごくおトクになるといったことなど、ホントにためになることばかりでした。今から予約なんてする人がホントにいるのかなって思ったのですが実はかなりいっぱいいるみたいで、10月になるともう売れきれになってしまうものも出てくるみたいですよ。そんな話を聞いて「それじゃあ、急いで予約しなくちゃ」って思って1年前から通販でお世話になっているところのホームページを見たのですが、まだ予約を受付中になっていませんでした。というよりも予約終了しましたってなってるんだけど、これって間違い?

おいしいお酒と

おいしいお酒とおいしいおせち料理。これがあればまた今年も一年間がんばれるって思いますよね。特にわたしが好きなのは匠本舗というところのおせち料理なんですね。ここは知る人ぞ知るかに本舗というかにの通販を主にやっているのですが、数年前からおせち料理の通信販売をはじめたんですね。これが大ヒットだったらしくて今ではこういった業界の中でもトップクラスにいるそうなんですよ。なんかこういったものを通販で購入するということについて結構気が引けてしまうひともいるって聞いたのですが、それってかなりもったいないって思います。だって作っているひとは京都などの有名料亭の料理長とかですよ。だから味にもすごく自信があるうえに、値段もそれほど高くないんです。むしろ、デパートなどで売っているおせち料理よりも全然安いかもしれませんね。それに今は早割というシステムがあるので、早ければ早いほどお得に買えてしまうんですよ!
今年のおせちは?おせち 2015

お料理は真空パックで届くのかな?

お料理は真空パックで届くのかな?ってわたしの妹が聞いてきました。なんのはなしか分からないと思いますが、これだけで分かりますか?ヒントは1月。そして真空パックということは食べ物が入っているということですよね。分かります?そう、正解はおせち料理のことなんです。なにか新聞かなにかで見たのかもしれませんがおせち料理 通販で頼むとお料理が真空パックで届くと思っている人って多いみたいですね。もしかしたら昔はそうだったのかな。でも今は冷凍で届いて冷蔵庫で解凍して食べるというのが一般的になっているみたいですよ。ただし、中には真空パックのものもあるのかもしれませんが、わたしはここ3年くらいはおせち料理はネットで通販というのが当たり前になっていますが、今まではそんなのってなかったですね。だから上でリンクされているようなところで注文すればたぶん真空パックではないと思いますよ。たぶん31日付近に来るので解凍すればいいと思います。